冨田誠也新四段昇段記念オンラインイベント「夢を語ろう」開催のお知らせ

早いもので2020年が終わりが近づいてきました。今年は新型コロナウイルスの感染拡大により2月末から対面の教室を休止、4月頭にオンライン教室を立ち上げるなど激動の一年でした。今回、この2020年の総決算として、久々にプロ棋士をお招きしてイベントを開催します。

当教室では、これまで森内俊之九段、木村一基王位(当時)、瀬川晶司六段、若島正さん、竹中健一さんを講師としてお招きし様々なイベントを開催してきました。今回のゲストは、冨田誠也新四段です!

冨田四段は、第67回奨励会三段リーグで2位になり、この10月に晴れてプロ棋士になりました。得意戦法は、子供に人気な四間飛車(最近では居飛車もレパートリーに加えたオールラウンダー)です。17歳で三段になり、その実力から将来を嘱望されていたものの、四段昇段に15期(7年半)を費やした苦労人でもあり、その経験や知見は、このコロナ禍で多くの人を勇気付けると確信しています。さらに、生粋の関西人で弁が立ち、イベントにうってつけの人材です(笑)

当日は、「夢を語ろう」と題して、冨田三段が命を懸けて戦った三段リーグの対局を2~3局解説、合わせてトークショーを行います。

皆さまのご参加お待ちしております。詳細は以下の通りです。

日時:12月26日(土) 19:00~20:30頃 締切は、前日の正午12:00まで
会場:オンライン会議システムZoom
内容:1.棋譜解説
    第67期三段リーグ中の熱戦譜を2~3局解説
   2.トークショー
    想定トピック
    ・子供の時の勉強法、今の子供達へのアドバイス
    ・奨励会、特に三段リーグで学んだこと
    ・四段昇段を勝ち取れた要因、エピソード
    ・今後の目標、プロ棋士として成し遂げたいこと
    ・参加者の質問に対する回答
料金:2,000円
   (ご兄弟、ご姉妹で参加の場合は3,000円)
備考:
1.お申込いただいた方に、会期前日にZoomの入室方法をご連絡します。PCやタブレットにZoomアプリのインストール(無料)をお願いします。
2.参加費は、前日の12/25(金)までに銀行振込または、Paypalでお支払をお願いします。お申込後、お支払い案内のメールを送付します。
3.キャンセルの場合は、必ずご連絡をお願いします。開催2日前からキャンセル料が発生します。1~2日前=参加費の50%、当日=参加費の100%
4.当日のトークショーでお一人ずつの質問に回答する時間はないため、事前に申込フォームに質問の記入をお願いします。
5.三段リーグの棋譜は秘匿性の高い情報のため、対戦相手の名前を伏せて解説します。また、終了後に棋譜を電子データでお渡しすることは出来ません。
6.本イベントの録画と録音、当日開示した情報の第三者への開示は厳禁でお願いします。
  
冨田誠也四段プロフィール

1996年、兵庫県三田市出身。8歳の時にプロ棋士を志し、11歳で小林健二九段門下で奨励会入会。14歳で入品(にゅうほん=初段昇段)、17歳で三段昇段、三段リーグ15期目(7年半)の第67回三段リーグで14勝4敗で2位になり四段昇段。
奨励会有段者になった頃、高校には行かずに将棋に専念する道も考えたが両親の勧めで進学を決断。学校生活は楽しく気分転換にもなり、高校卒業後は立命館大学に進学、卒業。奨励会、特に三段リーグでは苦しい思い出ばかりだったが、親友の励ましもあり、こどもの頃の純粋に将棋を楽しむ気持ちを取り戻し、三段リーグを突破、2020年10月に晴れてプロ棋士に。
得意戦法は四間飛車で、生粋の振り飛車党&関西人。

イベント申込フォーム